Home モバイル アウトレット ASUSのスマートウォッチ ZenWatch 2 が19,800円(20,340円送料込)!

アウトレット ASUSのスマートウォッチ ZenWatch 2 が19,800円(20,340円送料込)!

376
0


ASUS Shopにて、【OUTLET 箱破損品】ながら「ASUS ZenWatch 2 (WI502Q(BQC)-SVK04)」が19,800円で販売されています。送料が全国一律540円かかるので、実質20,340円ではありますが、販売価格が三万円前後の商品なので安いと思います。アウトレットと言っても、箱破損レベルですので、中身的にはもちろん新品です。一人1台限定、同時購入キャンペーン対象外という扱いです。
過去にも ZenWatch は紹介したことありますが、入手価格を考えると全体的に優れたアイテムだと思います。今回のモデルは、ベルトが本革タイプのアクアブルー色と、あえて言えば女性向きのデザインです。昨年の今頃になるかと思いますが、大手広告代理店の女性中間管理職の方が有名量販カメラ店で、有名カメラメーカーの新製品発表の際に、小さな腕にスマートウォッチをつけていたのが印象に残っています。仕事で使用しているのだと思いますが、何気に格好よくて仕事できる感がでていました。
プライベートでは普通のオシャレ時計をつけているのではと今まで勝手に想像していたのですが、昨年たまたま尋ねる機会がありまして、意外とそうでもなく、彼女曰く、プライベート(休日)はスマートウォッチとスマホとの連携を切って普通の時計(時計表示のデザインだけ変えて)としてそのまま使っているそうです(走った距離・場所、その日歩いた歩数などの記録は休日のデータも欲しいからだそうです)。
本「ZenWatch 2」は充電用ホルダーなど不要で、マグネット吸着式のUSBケーブルから充電しますので、旅行時などにも嵩張らないようになっています。防塵・防水はIP67で、過去のモデル(ZenWatch)はIP55ですので、旧モデルなどと比べれば確実に時計としての基本性能が上がっています。意外と使わない人が多いようですが、スマートウォッチにはめずらしく Wi-Fi が搭載されていて、わざわざスマホといつも繋がっている必要はなく、Wi-Fi 経由で通知を受け取ることが可能です。スマホを寝室でチャージしながら、自分は他の部屋でテレビを見ながら通知を受けたりできます。
iOSにも対応していますが、使ってみる感じ Android wear と相性のよい Android スマホとあわせた方が勝手がいいように思います。セットアップは簡単で普通に bluetooth のペアリングするだけです。操作は「音声」で入力、「スワイプ/タップ」で選択が基本です。音声入力は精度が思いの外しっかりとしていて、普通に話しても認識してくれます。スマートウォッチでは命となる見やすさですが、明るくて見やすく、小さな文字もクッキリです。ただ、直射日光下ではダメです。スマホで受けた通知がそのまま画面に表示され、受信と同時にバイブレーションしますが、なかなかの強さで震えてくれるのでわかりやすいと思います。ZenWatch 2 らしいアプリに、『ZenWatch Remote Camera』というのがあって、スマホのカメラの画像を確認しながら撮影することができます。イン/アウトカメラの切り替え、動画、フラッシュ、ズームなどの操作も可能で、画面をタップもしくは、手首を傾けてシャッターを切ることができます。お花見や歓送迎会で集合写真を撮影時などに役立ちそうです。
基本的には、スマホとセットで使うものですが、音楽鑑賞程度は単体で可能です。Bluetoothイヤホンを接続すれば、単体で本体に保存した音楽を聴くことが可能です。歩数のカウントなども単体でサポートしているので、スマホを携帯せずに音楽を聴きながらジョギングやエクササイズなどをするときに便利です。
ASUS 製品は一般的にいい線を行っているバッテリーの持ちについてですが、ZenWatch 2 もそれに当てはまります。普段は普通の時計表示(アンビエント表示)をさせて、普通にスマホからの通知を受ける設定で、14時間使用しても、バッテリー残量が残りがまだ20%もありましたので、充電ケーブルをいつも持ち出すという必要はなさそうです。アンビエント表示などをオフにして、もっと持続時間を稼ぐことは普通に出来ると思います。もし、バッテリー残量不足に陥っても、わずか約15分で全容量の約60%まで急速充電可能で、一時間かからずに普通使用に問題ないレベルまで充電できますので、あまり心配する必要もありませんね。
これ一台で、スマホとタブレットの活用が手軽に広げられるアイテムで、個人的には Android スマホユーザーでスマホを常に肌身離さず身につけられない女性、もしくは女性へのプレゼントとして狙っている方にオススメです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
家電
スポンサーリンク

返事を書く

コメントをお書きください
お名前をお書きください