Home ソフト 30日(金)まで Dropbox Plus 3年版が 17,800円(税込19,224円)!

30日(金)まで Dropbox Plus 3年版が 17,800円(税込19,224円)!

62
0
シェア


ソースネクストeSHOPにて、「Dropbox Plus 3年版」が30日(金)まで、25%オフの17,800円(税込19,224円)で公式サイトより割り引かれて販売されています。月一度のペースで割引され傾向があって、先月は割引価格で確か19,800円だったと思うので、今月は少し安くなっていますね。当サイトでもたびたび紹介していますが、昨年紹介したときは「Dropbox Pro」という名称でしたが、名称変更されて「Dropbox Plus」になっています。容量、機能を含めプラン内容や料金の変更はなく「Dropbox Pro」の時と同じです。
通常価格は、月額1,080円、年額12,960円ですが、本パッケージは3年分が税込21,384円となっていて、これは2年分の通常価格以下で3年分使えるということになります。つまり、一日あたりのコストは約19.5円になります。購入後のメールにライセンスキーが記載されているので、すでにアカウントをお持ちの方はライセンスキーを入力するだけでアップデートできます。
Dropbox は安定しているサービスですので、ユーザーも多く、人気のクラウドです。写真、ドキュメント、動画にどこからでもアクセスできるのはもちろん、自分のパソコンやスマホの Dropbox フォルダにファイルを追加するだけで、同じアカウントのパソコン、スマートフォン、Dropbox ウェブサイトなどに自動的に保存・同期されます。つまり、パソコンやスマホが壊れてもファイルが失くなることもありません。他のユーザーとファイルを共有することも簡単にできます。対応デバイスは、Windows、Mac のみならず、iPad、iPhone、そして Android など。オンラインでなくても、オフライン時にも利用が可能です。
このサービスのいいところは、1つのファイルで共同作業が簡単にできることです。共有フォルダを作成すると、全員が最新のファイルにアクセスできるので便利です。手前でこの手のシステムを構築する場合、ファイルのロックをどうするかで悩んだりするわけですが、Dropboxの場合はこの手の難しいことは考える必要はありません。大切なファイルを保管していたパソコンやHDDなどが不慮の事故にあった場合でも、Dropboxに保管していたものはネットワーク経由で復元できます。もちろん、普段のデータの転送や保管もファイルは暗号化して保護されますので、簡単にスニッフィングはできません。2段階認証や共有管理機能などのセキュリティ機能も搭載されています。よくあるミスでファイルをうっかり削除してしまった場合や、前のバージョンを復元したい時には、30日間のバージョン履歴が保存されているので、すぐに元に戻せます。
さて、ここまでは無料版でもできる機能でしたが、Pro版(Plus版)は1,000GB(無料版は2GB)に加え、1日あたりの共有機能で送受信できる容量が200GB(無料版は20GB)、共有管理の詳細設定が可能になり、セキュリティ面では紛失したデバイスからのファイル削除が可能になっています。Pro版でのファイルの共有機能は、フォルダーごとに「特定のユーザーに閲覧のみ許可」や「特定ユーザーに編集を許可」などの詳細な権限設定ができるようになっています。少人数のチームで利用するなら、一人がPro版を使用して、残りのメンバーは無料版を使用しても、基本的なグループワークは満足に行えます。ファイルサーバーで、ユーザー毎の権限設定し、外部アクセス用のVPNも起動という一連の複雑な作業が、Dropbox を利用するだけで不要になって、しかもコスト安でグループワーク環境の構築ができてしまいます。
さらに、本製品は現在すでにPro版(Plus版)を利用中の方には、その「Dropbox Plus」のアカウント継続(Pro・Plus版期間延長)用としても利用できます。もちろん、すでに Dropbox 無料版を使っている場合は、そのアカウントをアップデートして利用することが可能ですので、ファイルを再アップロードしたりの手間は不要です。個人的に気になったのは、3年間のライセンス期間が満期終了したとき(延長しなかった場合)、すでにアップロードされているデータはどうなるのか気になったのですが、自動的に消去されるわけではなく、そのまま残るようです。ただ、新たなファイルの追加や上書きはできなくなり、参照やダウンロードはできるようですので、気づかずに期間満了しても急激な被害に見舞われることはなさそうです。
Dropbox を今まで使ったことない方は、はとりあえず無料アカウントを作って試してみるのも良いかと思います。当サイトからの招待はこちらから行けます。よろしかったらどうぞ。

スポンサーリンク

返事を書く

コメントをお書きください
お名前をお書きください