Home オススメ! Acronis True Image が公式ガイドムービー付きで1,480円!

Acronis True Image が公式ガイドムービー付きで1,480円!

ースネクストeSHOPにて、24日(水)まで「Acronis True Image」に公式ガイドムービーがついて75%オフの1,480円(税込1,598円)で販売されています。

言わずと知れた、アクロニスの定番バックアップソフトです。が、ソースネクスト版にカスタマイズされています。
正確には、Acronis True Image 2009 のソースネクスト版になります。オリジナル版との大きな違いは、「60分でわかるAcronis True Image(2,980円)」が付属してくる点です。

本製品の特徴は

  • バックアップ機能
  • ハードディスクのクローン作成
  • 仮想ハードディスクへ変換

です。当然Windows10(32ビット/64ビット版)に対応しています。対応ファイルシステムもNTFS、Ext2/Ext3/Ext4、ReiserFS(3)、Linux SWAP、HFS+/HFSX、FAT16/32/exFAT とUNIX系OSでフォーマットされたドライブであっても認識します。
バックアップ機能は「高速バックアップ」「自動バックアップ」「他メディアへのバックアップ」「バックアップデータの高速検索」「増分・差分バックアップ」と定番の機能は網羅されています。作成したバックアップの中から、必要なファイルを高速検査し、必要なファイルだけ取り出すことができる機能も健在です。

ハードディスクのクローン作成機能は、純粋にバックアップという意味だけでなく、PCの乗り換え時にデータを移行時には重宝します。これも、アクティブ クローニングという再起動なしでハードディスクをコピー機能も健在です。


機能そのものも「Acronis True Image 2009」からいくつか省かれていて、「Acronis Cloud Storage へのクラウドバックアップ」に未対応になっています。ただし、Acronis Cloud Storage そのものが有償ですので、対応していたからといって無償で使えるわけではありません。
あとは、「ランサムウェア保護(Active Protection)」、「バックアップバージョン(世代)の手動クリーンアップ」、「スマホデータのローカルバックアップ(Android/iOS)」には対応していません。「ブートメディアとバックアップイメージの一括作成(Survival Kit)」はできませんが「ブートメディアとバックアップイメージの個別作成(Survival Kit)」には対応しています。キモとなる部分には一切制限はついていませんので、上の機能が特別必要な人以外は問題を感じることは無いと思います。ウエスタンデジタル社製のHDDなど、生ドライブを含めストレージを購入すれば、アクロニス社の過去のバージョンの同様ソフトがバンドルされていることがありますが、他社製のHDDにはバックアップできないなどの致命的な制限があるので、他メディアのバックアップ等考えている人は、本製品を入手しておく値打ちはあると思います。

スポンサーリンク